資産運用を相談したいならプロに訊くのが一番

貯金箱

プロのサポートを受けよう

セーブマネーボックス

無料でも充実したサポート

投資初心者の方は、プロのサポートを受けながら資産運用をしましょう。生兵法は怪我の元でしかありません。経験豊富かつ専門的な知識を有するプロに相談することで、大事な資産をしっかりと守りながらスムーズに資産を形成できます。しかし、相談するにも誰に相談すればいいかわからないという人も多いでしょう。その場合は、金融機関に相談するのが得策であり、無料で資産運用の相談に対応してくれます。銀行や信用組合、信用金庫では、投資信託商品を取り扱っています。また、一部の銀行では信託業務も取り扱っており、相続まで見据えた資産運用相談が可能です。既に多額の資産を有している方や不動産が主な資産である方、プロへの相談に敷居の高さを感じている方に非常におすすめです。ただし、取り扱う投資商品は金融機関によって大きく異なるため、あらゆる資産運用相談に対応できない場合もあります。そのため、相談する前に確認しておきましょう。一方、証券会社では、無料での相談に対応しています。金融機関よりも投資商品に精通しているほか、日々のマーケットも詳細に把握しているのが魅力です。また、ほとんど全ての投資商品を取り扱っているため、分散投資が行いやすいのも魅力的です。ただし、多くの証券会社では、投資商品の販売手数料が主な収入源となっています。そのため、投資商品を購入しても、次から次に投資商品を紹介されます。営業を受けても全く気にしない方やある程度の知識がある方に、証券会社への相談は適しています。有料ではファイナンシャルプランナーに相談可能です。一生を見通した資産運用のアドバイスを得られる上に、公平公正な第三者の立場であるのが特徴です。ただし、ファイナンシャルプランナーには、資産運用ではなく支出管理を得意とする方もいます。資産運用に精通しているかを事前に調べなければ、最適なアドバイスを得られない恐れがあるため注意が必要です。